村上椅子

2016-07-15

作業風景

デンマークの椅子いろいろ

IMG_5329

北欧家具ショップさんのご依頼で、
デンマークのヴィンテージ椅子各種を張り替えました。

デザイナーの名前をなかなか覚えられない私たち
ですが、軽やかで機能的、そして美しい、
シンプルだけれどちょとした角度や面の取り方や微妙なライン、
考え抜かれたデザインはさすがだなといつも思います。

形いろいろで10脚ほど。
同じお客さんの椅子だそうですが、
一脚ずつばらばらにいろんな布で張るのでそれも楽しい。

FullSizeRender(3)

・・・

村上椅子をはじめて何年目だっただろう、
あまりに仕事がなく暇なので、思い立って旅した遠い国の
9時を過ぎても明るい空や、夜のチボリ公園の賑わい、
田舎の町の海辺のレストラン。
断片的に、すごく昔のことのように、懐かしく思い出されます。

いつか、また訪れることができるでしょうか。

 

2016-07-09

作業風景雑記

最近のこと

IMG_0634

雑草だらけのベランダ畑、
今年はミニトマトとパセリがよく育っています。
いつも隙をみてはとって食べようとするおちびさんから目が離せません。
そういえば、上の子の時もそうだったな、と思い出す。

・・・

さてさて一般のお客さん、設計事務所さん、木工屋さん、、
いろんなお仕事を日々めまぐるしく、こなしております。

こちらは木工家ポチテックさんご依頼の椅子の座面。
辛子色のモケットを張りました。

IMG_0629

神戸のイタリアンの人気店が移転オープンされるとのことで
新たに作られた椅子14脚。もう納まったでしょうか。
いつか伺ってみたいなあと思います。(肝心の店の名前は忘れました…。)

・・・

今日は保育所の夏祭りでした。
疲れたけど、こどもたちが楽しそうで良かった。
おおぜいでわいわい賑やかにやるのはあんまり得意じゃないし、
積極的に参加するタイプではなく、正直に白状すると、
長女の小さい頃などは、この忙しいのになんでこんなことしなあかんの、、
とさえ思っていたのですが、
年々参加するうちに、子供たちを喜ばせようと
暑い中一生懸命やるのも悪くないなあ、、と思うようになりました。
少しは丸くなったというか、心に余裕ができたのでしょうかね。

さあ、もうすぐ梅雨明けです。
今年もこどもたちと楽しい夏の思い出をつくれたらいいなあ。

2015-10-05

作業風景

準備中

古椅子展がいよいよ今週末にせまってきました。
毎日、着々と椅子と魚のクッションが出来上がってきています。

作業場は色んな段階の椅子が混在し、混沌とした状態。

古い生地とクッション、バネを取り除いて、木枠の修理待ちの椅子。
塗装を剥がしている最中の椅子。
バネを仕込み、ウレタン加工も終わって、あとは生地を張るだけの椅子。
中々方向性が決まらず途中でストップしている物も、、、。

そして、今回はクッションもあるので、
椅子のことは途中からイスオさんに任せて、私はお魚の製作のほうに。

ハギレは山ほどあるのですが、ただつなげば良いってもんではありません。
感覚的に好きな色合わせはパパッと思いついて、できていくのですが、
たまに、並べてみて意外にこれとこれ!?という発見もあったりして、
面白いです。

ともかく、土曜日には全て小さい部屋さんに並んでいるはずです。
ラストスパート、頑張ります!

村上椅子のHPはこちら

2015-08-24

作業風景

ほのぼの

朝晩涼しくなったとはいえ、からだを動かして作業していると、
やっぱりまだまだ暑いです。
そんななか食欲だけは衰えず、
このまま秋に向かうと思うと恐ろしいこのごろ。。

こちらはロココ調のクラッシックな椅子の張り替え、
重厚な金華山の張り地をはがしたら、
下からこんなお茶目な布が顔を出しました。
まさかお客さんもこんなのが中に眠っているとは想像もしないでしょうね。

これをなつかしいと思うのはいくつぐらいまでの人でしょう。
わが家には母が昔作ってくれた、
同じような柄の子供布団が残っています。

思いがけず、ちょっとほっこりしたできごとでした。

村上椅子のHPはこちら

2015-01-16

作業風景

2015/1/16

ソファの肘カバーを縫っています。

黒は見えんわ、と
年配の職人さんがぼやいてはったのが
このごろわかるように、、。
いやまだちょっと早い??

お腹にはカンガルーのように
重たいちびさんがはりついています。
 

ぐずってはストップするので
とってもゆっくりペースですが
ぼちぼちやっています。

なぜだか上だけ生えないんですよねー。

村上椅子のHPはこちら