村上椅子

2021-03-06

Re:椅子

グレーの椅子

昭和レトロな食卓椅子を、張り替えてリメイクしました。

こう見ると面影ありませんが、真っ赤なビニールレザーが張ってありました。黒いフレームに赤いビニール、結構ハードな見た目なのですが、よく見かける組み合わせです。一時期流行ったのでしょうかね。

このタイプの中では、背も高くゆったりめのサイズ感。座面と背もたれの丸い形がとても美しく、カーブさせてあるので座り心地も良いです。

そのきれいな形をいかすべく、スベッと滑らかなウールのフェルトっぽい布を合わせてみました。

背もたれのふちは、鋲どめという雰囲気ではなかったので、すっきりと手縫いで仕上げています。曲げ針で一針ひとはりすくい縫い。手間はかかるけど、一番好きな作業かも。

なかなかでてこない綺麗な椅子です。
一脚のみですので気になるかたはぜひお早めに。

価格とサイズはこちら → Re:椅子no.211

2021-02-16

Re:椅子

緑の丸椅子

回転椅子のご紹介です。

もとはピアノの椅子だったのでしょうか。かなりどっしりと大きめの足で地面を掴んでいる感じ。座る部分もゆったり広く、背もたれのない椅子としては大きめで、安定感のある椅子です。

実は、この立派な足、手に入れた時はこってりと茶色のペンキが塗られていました。クッション部分も何度も張り替えられたようで、ぼってり大きな頭にかちかちになったビニールレザーが侘しい雰囲気。果たして苦労して直す価値があるのか、、と迷うような椅子だったのです。

が、頑張ってペンキを剥がしてみるとこんな美しい木目が出てきました。やったー!!

回転部分も調整するととてもスムーズに回るようになり、かなり高さをあげて座っても、ガタガタしません。

布は、淡い緑色のモケット(びろうど)をえらび、座面のかたちも厚すぎず美しい丸みに仕上げました。

張り替え前の姿を撮っていないことを後悔するほどの変身ぶり。
いやー、いい椅子になりました。

価格、サイズはこちらから → Re:椅子 no.210

 

sold

2021-02-13

Re:椅子

肘つき椅子2脚

アームの綺麗な椅子が2脚揃いでできあがりました。

つやっとした肘かけに脚は丸あし。座にはs字バネをいれ、しっかり固めの仕上がりです。

張り地は丈夫なポリエステル。リネン風のナチュラルな雰囲気のベージュです。
カラフルなクッションなど置いて楽しめそうですね。

詳細はこちら → Re:椅子 no.208,209

sold

2021-02-03

Re:椅子

黄色い肘なしソファ

Re:椅子のご紹介です。

シンプルですが安心感のあるきれいなかたち。座面は前が広がって後ろへ少しだけ傾いており、低くて広い目なのでとっても座り心地がよいです。ゆったりと座ってみると、目線が低くて落ち着きます。

肘があるのもいいですが、ないのはそれはそれで場所をとらないし大きなソファが置けないところや、ソファのサブとして使うにも便利ですね。

足は艶のある焦げ茶色の塗装。明るい温かみのある黄色のぽこぽこした柄生地に、背もたれの裏は茶系のグレーの厚みのある布をあわせました。

詳細はこちらをどうぞ。

Re:椅子 no206,207

2021-02-02

Re:椅子

鉄のスツール

ちょっと異色のRe:椅子ができあがりました。
昔学校にあったような、変哲もない古い鉄のスツールです。が、シュッとした形が綺麗だったので再生してみたいなと。ハードな感じに仕上げてみようと、椅子生地ではない素材を選びました。

ダイニーマというこの素材、アウトドアのお好きな方なら耳にしたこともあるかもしれません。「超高分子量ポリエチレン」という特殊な繊維で作られていて、薄くて軽いのに耐衝撃性・耐引裂強度に優れ、強靭で防水性もあるため、山用品などに使われているのだそう。

じつは全く伸びないので丸いものに張るには向いていないけれど、実験的に椅子に使ってみたそう(イスオ氏談)。クシャっとした表情も面白いですね。

回転します。高さも変えられます。
脚はあえてきれいにせず、錆びた感じを残しています。

いつもの毛色とは違いますが、ハードな感じ、工業系のものがお好きなかた、いかがでしょう。気にせずガシガシ使えて便利ですよ。

詳細はこちら→ Re:椅子 no.205

sold