村上椅子

2016-06-24

注文製作

ベルギーリネンのソファ

IMG_3181

京都、紫竹にショップを構えられ一周年を迎えられた
家具屋、木印(きじるし)さん。
今回新商品のソファ製作を、張り部分でお手伝いさせていただきました。

イメージされているデザインをもとにフレームの構造の打ち合わせから始まり、
サイズ感などを確認しながらバネやクッションの仕様をご提案。
そして最後に生地選び。じっくり時間をかけて詰めていきました。

全体の様子。

IMG_0512

背や座の別置きクッションはボフッと包まれる感じがありつつ、
型崩れが少なく腰がある仕上がりになるように
フェザーとチップウレタンの混合を採用。
入れる分量によっても、ずいぶん座り心地や印象が変わってくるため、
そこはまた調整を。

張り地はベルギーribeco社のリネンのコレクションから
ナチュラルな色を選ばれました。
さすが、お店の雰囲気にもよく似合っていました。
どっしり大きなソファ、贅沢な気分になれますね。

家具だけでなくキッチン周り、ステーショナリーなどの木の小物から
生活雑貨、お洋服などいろんな日用品を販売されています。
こういう気の利いた小さな(そしてそこにしかない)お店が
ある町って、いいなあと思ったのでした。

 

*kijirushi
京都市北区紫竹上緑町26-1
http://kijirushi.net

 

 

2016-01-19

注文製作

Y チェアのクッション 2

Yチェアのクッションの製作ご依頼です。
前にお作りしたお客様は、ペーパーコードの汚れ防止のためということで、
ほぼ厚みのない、くたっとしたクッションにしましたが、
今回のケースは、しっかりめのウレタンを入れたものに。

厚めの椅子生地で、プリッとした感じに出来上がりました。
表と裏、二色使いなので、気分を変えられます。

脚の部分はかわして。

後ろはジッパーで出し入れ可能、紐で椅子に固定しています。

それにしても、今年は暖かいな~なんて油断していたら
本格的な寒さがやってきました。
雪、降るのかなあ。

村上椅子のHPはこちら

2015-12-25

注文製作

木のアンティークチェアのアレンジ

これからの季節、椅子に座って、つめた!となるのは
いやですよねぇ。

木の椅子には木のいすの良さがありますが、
どうもお尻には優しくない。。

ということで、優しくアレンジするご依頼。

クッションを入れて、ナチュラルな色のベルギーリネンを張りました。
やや太めの糸で織ってあるので、リネンだけれどあっさりし過ぎず
優しさもある仕上がりになりました。

もともとが張られていないデザインの椅子なので
どのような厚みでクッションを入れ、どのラインで張るかが
センスの見せ所(!?)
少しのことで印象がかなりかわってきます。
座面の側面までぐるっと張り込まず、上の面だけでとめて
真鍮鋲仕上げにしたのが、正解だったよう。
違和感なく、すっきり良い感じになったと自画自賛です。

お客様にも気に入っていただけたようで
ほっとしました。

ご依頼ありがとうございました!

村上椅子のHPはこちら

2015-11-11

注文製作

Y-chairのクッション

クッション(座布団)のご依頼です。
ハンス・J。ウェグナーの名作椅子、ワイチェア。
ペーパーコード張りの座面は見た目にも美しく、
しなりのある独特の座り心地は、他では出せませんね。

その座り心地は気にいっているのだけれど、
お子さんが小さい間だけ汚れ防止のためにクッションが欲しいとのこと。

・丸洗いできて、なるべくすぐ乾く。
・座り心地にあまり影響を与えない。
・ぺちゃっとした感じで。

というご要望を考慮して、中材はウレタンではなくワタにしてみました。
生地は真っ白のリネンで、とだけお聞きしていたので
強度はありつつあまり分厚すぎずざっくりしていない物を探し、
椅子の雰囲気にあった、上品でしなやかな、
目の詰まったものを選びました。

どうしても、きちっと作ってしまいがちなのですが
柔らかいくたっとした感じもまたよいですね。

たいへん気に入っていただけて、ほっとしました。
ご依頼ありがとうございました。

村上椅子のHPはこちら

2014-11-25

注文製作

ローソファ

秋らしいカラーリングのロータイプソファ、
エキスポさんのご依頼でお作りしました。
写真は立てて置いてある状態ですが、
背もたれ付きのものがふたつと無しの四角いクッションのようなのが3つ。
脚はなく床に並べて使います。

紫と緑の太い畝のモケットは輸入の生地。
その中に一点、アクセントになっている黄金色のクラシカルな花文様のは、
今や貴重な国産のモケット地です。

シェアハウスの共同スペースで使われるそう!
豪華ですねー。

***

京都は観光シーズンまっただ中。
有名なスポットへ行かなくても、そこここで美しい紅葉に出会えますね。

堀川通り、寺ノ内あたりのイチョウ並木。
今年も見事でした。今日の雨で散ってしまうかな、、。
保育所帰りに葉っぱの絨毯を踏んで遊ぶべるのもあと少し。

こちらは少し前の植物園。
メタセコイヤの大木の燃えるような橙色に
紅い実がぎっしりなった木(名前はわからなかったけど)
いろんな秋が楽しめるのは植物園ならでは。

もうすぐ寒い季節がやってきますね。

村上椅子のwebサイトはこちら